楽しいを、みんな、ずっと。日常にある「楽しい」を綴るブログ《アミュゾン・ヌ》

Amusons-nous!

おいしいお店

酵素料理がいっぱい!京都の【こうそカフェ85】で元気をチャージ

更新日:




京都の丸太町に、酵素料理の専門店とも言えるこうそカフェ85というお店があります。

「酵素料理って何だろう?」と思うかもしれませんが、生の野菜やフルーツ、発酵食品といった日常的にとても身近な食べ物を使ったお料理です。

こうそカフェ85さんは、酵素食材に徹底的にこだわったお店なので、普段の食事への参考となることがたくさん詰まっています。食べ物の持つチカラを考えさせられ、そのチカラを人間がいただき、そして自分の元気につながる。毎日通いたいほどのお店です。

京都らしさを感じる落ち着く町屋カフェ

場所は、京都市営地下鉄「丸太町」駅から徒歩5分。バスで行く時は「府庁前」のバス停が近いです。バス停からは5分もかかりません。

余談ですが、京都でバスに3回以上乗るのであれば、『市バス・京都バス一日乗車券カード』(500円)を使うととてもお得です。京都水族館など、優待割引で入場できる施設もあります。販売場所は地下鉄の駅や案内所で、バスの中で運転手さんから買うこともできますが、こちらは売り切れることもあるようです。京都市交通局のホームページに詳しく載っています。

さて、歩いてお店へ向かっていると『85』と書かれた白い旗が見えてきます(写真では85が裏返しで写っています)。京都らしさを感じる町屋のお店にわくわくします。看板によると『発酵(はっこー)』を『85』とかけてあるようです。

店内は靴を脱いで上がるので、京都を歩きまわってきた時などは、とても解放感があってリラックスできます。カウンター席もあり、一人でも気軽に入店できます。とはいえ、外からは店内の様子が見えにくいので、初めて一人で扉を開けるのには少し勇気がいるかもしれませんが、お店の方は皆さんとてもお優しく、店内もお家のような雰囲気ですので安心して入ってみてください。

これは飲みたい!酵素ドリンク

こちらは2014年にオープンしたお店で、雑誌の”ニューオープン”の記事で見かけてから気になっていました。

その年に初めてうかがってまず驚いたのが、酵素ドリンクの種類の多さ!原液のビンがずらりと並んでいるのが席からよく見えて、これはスゴイと気分が上がりました。10種類はあると思います。これは絶対に飲んでみたいと思いました。

酵素ドリンクは、その原液を酵素シロップとも言いまして、甘い飲み物です。

一番人気は野草の酵素ドリンクだそうです。初めて注文する時はなかなか抵抗があるかもしれませんし、見た目からは気分が上がりにくいかもしれませんが、甘さの中に野草の苦味が感じられ、味に深みがあってとても美味しいです。

一度口にして以来、野草以外では物足りなく感じてしまうほど私は気に入っています。

シロップは2種類をミックスすることができるので、なじみのある果物と合わせると飲みやすいかもしれません。私は「野草と梅」をミックスで頂いたこともありますが、さっぱりしていて飲みやすかったです。

食前に飲むことで、消化と吸収の助けになると教えて下さいました。

さらに、こちらの酵素ドリンクには他にもすごいことがあります。

酵素ドリンクは、原液の酵素シロップを水分で割って飲むのですが、こうそカフェ85さんでは、その水分を4種類から選ぶことができます。染井の水(そめいのみず)、染井のお湯割、炭酸水割(染井のお水から作ったもの)、有機豆乳割という種類になっています。

染井の水(そめいのみず)というのは、お店の近くにある梨木神社(なしのきじんじゃ)の湧き水で、京都三名水の一つとされています。別の記事に書いています。

冷たい飲み物を召し上がらないという方には「お湯割」がいいと思います。酵素は熱に弱いものですが、そこはちゃんと酵素が活性化されるという47℃位の温度で割って下さるので、お湯割と言っても熱くはなく、温かいと感じるぐらいの温度です。水割も「常温(氷なし)」で作ってもらうこともできます。家では飲めない貴重なお水なので、この点でも、こうそカフェ85さんの酵素ドリンクはおすすめです。

写真は、野草の豆乳割りです。豆乳独特の風味もなく、甘くておいしいです。ただ、野草の苦味がまろやかになってしまって、野草ドリンク好きには物足りないかもしれません…。

酵素ドリンクは、ランチとセットにするとお得に頂けます。

選べるランチ!どれも食べたい

ランチは多彩で、気になるメニューばかりです。

日替わりランチは「85ランチ」という名前です。他に、シンプルな酵素食がそろう「こうそランチ」、どんぶりランチの「酵素どんぶり」、カレーランチの「デトックス85カレー」、そして、カスタマイズできる「一汁三菜発酵ランチ」などがあります。

写真は日替わりランチの「85ランチ」で、この日のメインは『塩こうじのラタトゥイユ』でした。他に、『無農薬サラダ』、『ナスのひしお漬け』、『おから』がありました。一つずつお料理の説明をして下さるのですが、無農薬サラダにかかっているドレッシングがまたすごいもので、「甘酒、豆乳ヨーグルト、清見オレンジの酵素シロップ、味噌、アマニ油」を混ぜ合わせたものだそうです。優しさを感じるお味で、とてもおいしいです

オーガニック食材を使っているため、お野菜も無農薬のものを提供してくださいます。サラダでいただくとお野菜の美味しさがより分かるのですが、濃厚な味がギュッと閉じ込められていて、素材一つ一つの存在感と力強さを感じます。

さらに、発酵食品であるぬか漬けと生みそのお味噌汁、そして、お店オリジナルの酵素玄米が付いてきます。

酵素玄米というのは『寝かせ玄米』とも言われて、炊飯した玄米をさらに3日ほど寝かせてから食べます。食物繊維が豊富で、より酵素が増えると言われています。一般的に、小豆のみを具材に使うことが多いのですが、こちらの酵素玄米は『スーパー酵素玄米』とも言えるほどたくさんの種類が入っています。

お店で説明してくれるのですが、種類が多すぎて覚えらないためお店のホームページを参考にしますと、「7穀米、ヒジキ、昆布、切干大根、シイタケ、ゴボウ、寒天、梅干し、小豆」が入っています。

炊飯に使用するお水も染井のお水のようです。このごはんだけで栄養補給できるのではないかと思われるほどです。とてもおいしくて大好きなごはんです。お店のホームページには、酵素玄米について詳しく載っています。

日替わりランチ以外でいつも迷うのが『一汁三菜発酵ランチ』です。

こちらは、カスタマイズできるランチになっていて、ご飯、汁物、副菜、メインの中で、それぞれ好みのものを選択できます。物によっては金額がプラスアルファになることもあります。例えば、メインを野菜料理、魚料理、肉料理から選ぶのですが、魚はプラス100円、肉はプラス200円となっていきます。

ランチはどれも魅力的で、何度も通いたくなります。細部まで徹底的に酵素にこだわったお店で、食後には栄養が補給された感覚になり、午後からの京都散策にも元気に出発できます。

どんなお味?気になるデザート

デザートも色々あるのですが、写真は日替わりデザートです。ランチにセットで付けるとお得に頂けます。

この日は、メニューの中に『クロレラゼリー』と記載がありました。これは、作るほうも食べるほうも結構なチャレンジャーだと思います。果たしておいしいものなのか…とても気になったので食べてみることにしました。

ケーキと季節のフルーツも付いてきます。この日のケーキは大麦のケーキで、フルーツはマクワウリです。珍しい種類のバジルが添えられていました。大麦のケーキは、てんさい糖やラカンカが甘味として使われているそうで、しっかりとした生地で、優しいお味のケーキです。とても美味しかったです。

そして、見た目は抹茶ゼリーのようなクロレラゼリーです。薄いとはいえそのままのクロレラの味がします。私は子供の時にクロレラを噛んで食べていたこともあり、それほど抵抗感はなく、懐かしい味でした。

酵素に関するイベントもあります

最近は、発酵食品やオーガニック食材が注目されていて、新しい情報がたくさん出てきます。しかし、それらを取り扱ったお店や情報は東京に集中していて、関西ではまだまだ少ないです。

こうそカフェ85さんは、「だったら自分たちでやろう」とご夫婦で始められたお店だそうです。奥様は酵素栄養学の講師でもいらっしゃるようで、酵素のお話や、酵素ドリンク、キムチや豆乳ヨーグルトなどの酵素料理のイベントも開催されています。

各イベントには、お店のランチやデザート、ディナーがセットになっていて、少人数制で開催されるので質問なども気軽にできます。実際に私も参加してみましたが、とても楽しかったです。


知りたい麻炭!京都【こうそカフェ85】で「麻炭のおはなし会」に参加しました

京都にある『こうそカフェ85』では、麻炭(あさすみ)について教えて下さる「麻炭のおはなし会」というセミナーがあります。イベントの申し込みは、こうそカフェのホームページからできます。 こうそカフェ85の ...


手作りの酵素ドリンクを専門店で学ぶ!【こうそカフェ85】の酵素教室

京都にある『こうそカフェ85』のメニューには、たくさんの種類の酵素ドリンクがあって、とてもおすすめです。 こうそカフェ85のことは、別の記事にも書いています。 初めてお店に訪れた時に、たくさん並んだ酵 ...

こうそカフェ85【店舗情報】

  • 住所:京都市中京区釜座丸太町下る桝屋町164-1
  • TEL:075-756-4071
  • 営業時間:ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~21:00(L.O.20:00)
  • 定休日:月曜日

おすすめ記事

1

我が家は、引っ越しがきっかけでガスコンロからIHクッキングヒーターになりました。 IHはお湯が沸くのがとても速く、掃除も簡単で、使い始めるととても便利でした。電磁波が気になりつつも、ガスは化石燃料や二 ...

2

産経新聞社主催の、「体感音楽養生 2017 ヒーリングフォーラム」というコンサートに行きました。 テーマは、『聴いてみよう!周波数528ヘルツの安らぎの音楽』というものです。新聞やサンケイリビングに掲 ...

3

ソーラーパネルが付いた歯ブラシをご存知でしょうか。 半導体内蔵ソーラー歯ブラシ『SOLADEY(ソラデー)』という歯ブラシで、世界15カ国の国と地域で特許を取得しています。 2017年3月末時点で、累 ...

4

ドライヤーを使用中に、突然『バキバキ』と音が鳴り、焦げた臭いと共に白い煙が出てきました。このドライヤーは、10年使っていたパナソニックのイオニティだったのですが、とても気に入っていました。 ひとまず家 ...

5

ヒロコーヒーは、おいしさはもちろんのこと、その品質の高さと安全性からギフトにも喜ばれるのですが、種類が多彩なのでギフト選びも楽しめます。 たくさん買うとお得なドリップコーヒー コーヒー豆、ドリップコー ...

-おいしいお店

Copyright© Amusons-nous! , 2019 All Rights Reserved.