楽しいを、みんな、ずっと。日常にある「楽しい」を綴るブログ《アミュゾン・ヌ》

Amusons-nous!

おいしいお店

伊丹で食す酒粕グルメとお酒スイーツ!清酒発祥の地が誇る【長寿蔵】

更新日:




大阪国際空港(伊丹空港)がある兵庫県伊丹市(いたみし)は、清酒発祥の地でもあります。

私はお酒が飲めないので全く詳しくないのですが、昔は、「にごり酒」という白く濁った日本酒が造られていて、現在のような透明なものではなかったそうです。透明な日本酒である「清酒(せいしゅ)」、その作り方が伊丹で発見され、江戸時代には伊丹の清酒は大人気になったそうです。

兵庫県は酒処で、お酒を活かしたパンやスイーツなどの商品がたくさんあるのですが、伊丹では、「白雪ブルワリーレストラン長寿蔵(ちょうじゅぐら)」というお店でいろいろな種類を味わうことができます。

築200年の酒造を活かしたレストラン

お店は、JR伊丹駅と阪急伊丹駅のちょうど間に立地し、どちらの駅からも徒歩5分ほどで行くことができます。

余談ですが、JRから向かうルートの途中には、「有岡城跡(ありおかじょうせき)」があります。有岡城といえば、2014年に放映された大河ドラマ『軍師官兵衛』でも描かれ、黒田官兵衛が幽閉されていた場所ですが、今は公園になっています。

私は、この大河ドラマを通して初めて有岡城の悲しい末路を知りました。城主・荒木村重(あらきむらしげ)が織田信長に反旗を翻したことで包囲攻撃を受け、城主を失ったのちはずっと放置…。

その後、焼け残った町部分を中心に、伊丹は江戸時代の酒造りで発展してきたのだそうです。

そんな、少し切ない歴史に思いを馳せながら、たどり着くのは築200年の酒蔵を改造して建てられたというレストラン「白雪ブルワリーレストラン長寿蔵」。

店名にある「白雪(しらゆき)」は、1550年に創業した小西酒造を代表する日本酒で、日本で最も歴史が古い清酒の商標といわれるそうです。

店内は、とてもとても素敵な雰囲気で、天井が高く解放感があります。

客層は、お酒を飲む大人ばかりかと思いきや、ファミリー層も多く、ベビーカーも入れますし、子供用のイスやキッズメニューもあります。家族みんなでワイワイという感じです。

2階はミュージアムのようになっていて、酒造りに関する展示物や、図書コーナーがあったり、奥には、貸切で使用できるパーティールームがあるようでした。

酒粕好きにおすすめ!絶品の酒粕ピザ

メニューは、洋食・和食といろいろあるので、お酒を嗜まない方でも十分満足できる内容です。ランチセットもあります。

お酒を使ったオリジナルのメニューもあるのですが、中でも、酒粕がお好きな方には是非食べて頂きたいのが『酒粕ピザ』です。こちらはアラカルトメニューになりますが、ランチタイムでも注文できます。

ピザ生地に酒粕が練り込まれているようで、刻んだ奈良漬けと、特製の酒粕ソースがトッピングされているという「酒粕づくし」です。

味も結構しっかりと濃厚で、相当な酒粕の風味を感じます。スライスされたジャガイモが乗っていて、とても食べごたえがあります。季節によってはジャガイモが長芋になることもあるようです。長芋はシャキシャキとしていてとても美味しいです。

私はお酒が苦手で、少し前までは酒粕も奈良漬けもおいしいと思えなかったのですが、なぜか数年前から粕汁がおいしいと思えるようになりまして、こちらの酒粕ピザもとても美味しく頂くことができました。

酒粕は、お酒よりも栄養価が高く、美白効果もあると言われていますね。

他の、お酒を使ったメニューには、麦酒ハンバーグ、ビールパンのチーズ焼きなどがありました。スイーツには、オリジナルのビール『KONISHIビール』を使用したワッフルや、日本酒ティラミスというのがありました。

今回は、『日本酒ティラミス』をいただきました。

こちらは、オリジナル商品である『酒ケーキ』を使って作られているそうです。酒ケーキは、『フィガロジャポン』にも掲載されたのだそうです。お酒の味はほとんど感じなかったので、私でも美味しく食べることができました。

アルコール分は加熱することで飛びますが、調理方法によって異なると思うので、お子様や、お酒に弱い方、運転される方、妊娠・授乳中の方などは、お酒を使ったメニューを注文する時には、都度スタッフの方に確認することをおすすめします。

珍しい商品がいっぱい!楽しいショップ

レストランの横には、たくさんのオリジナル商品が並ぶショップがあります。

定番の奈良漬けをはじめ、ドライ加工されたインスタントの粕汁、もちろん酒粕もあります。

スイーツの種類もたくさんあって、お酒を使ったものでは、先ほどの日本酒ティラミスでも使用されている酒ケーキ(カステラのような見た目です)、お酒ドーナツ、酒蒸しきんつば、酒プリン、酒ゼリー。冬季にはチョコレートもあります。

こちらは、「白雪・大吟醸酒配合」と書かれた『酒プリン』です。それほどアルコール分を感じず、食べやすかったです。カラメルソースとスプーンが付いています。

こちらは、夏場には売られていない『酒ぼんぼん』です。「江戸元禄の酒配合」と書かれています。これはアルコール分が強いです。お子様、アルコールに弱い方、運転される方、妊娠・授乳中の方はご遠慮下さいとパッケージに表記されていました。

使用されている日本酒は、『江戸・元禄時代当時の酒造りを再現した美しい琥珀色の濃醇甘口のお酒』だそうです。お酒が苦手な私ですが、甘くてとても美味しいと感じたボンボンチョコでした。

こちらも夏場にはない『酒チョコレート』。ホワイトチョコレートの板チョコです。お酒の風味がふわっと広がって美味しいです。

『伊丹諸白とチョコレートが出会いました』とありまして、配合されているお酒がどんなものか分からなかったので調べてみましたが、「諸白(もろはく)」というのは、麹も米もどちらも精白米を使用して造る上等な清酒だそうです。

酒粕を使用した商品には、酒粕入りとんかつソース、酒粕ドレッシング、酒粕キャラメル、酒かすかりんとう、吟醸アイスクリーム酒粕入り、そして、酒粕配合の石けんというのもありました。ノンアルコールの甘酒飴もありました。

私が気になったのが、『伊丹名物こぼれ梅』という商品です。

これは、なんと「みりんの搾り粕」で、江戸後期の伊丹を中心に生産され、素朴なお菓子として愛され続けているのだそうです。珍しいですね。初めて見ました。

このままで食べるものだそうで、甘みがあっておいしいのですが、アルコール分が相当強いです。原材料名を見ると、「もち米、米こうじ、醸造アルコール、しょうちゅう」と書かれていました。江戸時代の人も食べた味なんだなと感慨深くいただきました。

こちらのショップでは、商品を自由に組み合わせてギフト用にもできますし、地方発送もして下さいます。お中元やお歳暮で利用される方も多いようです。

小さな売店にも掘り出し物が

レストランとショップの間にも小さな売店があります。

こちらの売店では、色んな種類の奈良漬けが並んでいるのですが、目の前で漬け床から出したばかりのものをビニール袋に入れて分けて下さいます。主に自宅用です。

酒粕も販売されていて、何種類かあります。板状のものや、冬季限定の酒粕もあります。

写真は、どちらも通年販売されている商品のようですが、やや硬めのタイプ、柔らかいタイプなどがありますので、用途に合わせて使い分けるのが良さそうです。チューブに入っているタイプもありました。

やや硬めの酒粕

柔らかめの酒粕

柔らかいタイプは、そのまま食パンに塗ってトーストすると美味しいですよと、売店のスタッフの方がおっしゃっていました。

先にバターを塗っておいて、その上に酒粕を塗ったり、酒粕を塗ったあとから砂糖を振ったりと色々なアレンジ方法も教えて下さいました。また、そのまま酒粕のみをトースターで焼く場合は、板状のものが便利だそうです。

私が大好きなレシピ本によると、酒粕は、原材料に「醸造用アルコール」という表示がない『純米酒の酒粕』が栄養価と旨味が高いのだそうです。お酒の数だけ酒粕の種類があるので、フルーティーな酒粕がお好みならば吟醸酒の酒粕を選ぶなど、用途によって使い分けるといいそうです。

売店のスタッフの方も、パンに塗ると美味しいという柔らかめの酒粕は、少し甘みがあるとおっしゃっていました。こちらは『吟醸酒の酒粕』とパッケージに書かれているので、なるほどなと思いました。

《こちらがそのレシピ本です。創業340年の蔵元の方の著書で、酒粕を使ったレシピもたくさん載っています》

創業三四〇年 自然酒蔵元寺田本家 麹・甘酒・酒粕の発酵ごはん

寺田 聡美 寺田 優 PHP研究所 2013-01-23
売り上げランキング : 38906

by ヨメレバ

先ほどの『酒粕ピザ』の時にも少し触れましたが、酒粕は、お酒よりも栄養価が高く、タンパク質、ミネラル、ビタミンB群、アミノ酸、食物繊維などが多く、こうや豆腐やそばの実にも含まれているレジスタントタンパクが豊富だと言われています。

なんといっても、冬場に粕汁を飲むと身体がとても温まるのが良いです。

他に、『酒粕炭酸せんべい』というのも見つけました。3袋入りという小分けで販売されていたので、味見をするにはちょうど良い量でした。

一般的な炭酸せんべいよりも少し柔らかめなのですが、酒粕の風味がしっかりとします。

レストランのレジ付近にもオリジナル商品が少し並んでいますが、ショップや売店にはもっとたくさんの種類があってとても楽しいです。

私はお酒が飲めないのでお酒のことはスルーですが、酒粕やお酒を使ったスイーツに興味がある方にはとてもおすすめのお店です。470年近く続く酒蔵の歴史を感じつつ、新しい味と出会うことができました。

年に一度の恒例イベント「白雪蔵まつり」では、酒粕や奈良漬けがお得に買えますよ。そちらの様子は、別の記事に書いています。

酒粕や奈良漬けがお買い得!伊丹「白雪蔵まつり」

清酒発祥の地である伊丹市の「白雪蔵まつり」に行ってきました。 こちらの蔵まつりは、阪神・淡路大震災後に震災復興イベントとしてスタートし、以来、毎年の恒例イベントとなっているそうです。 会場は、長寿蔵レ ...

続きを見る

白雪ブルワリーレストラン長寿蔵【店舗情報】

  • 住所:伊丹市中央3-4-15
  • TEL:072-773-1111
  • 営業時間:11:30~22:30(L.O21:30)、[ランチ]11:30~14:00、[カフェ](月~金)14:00~17:00
  • 定休日:第2火曜日(祝日の場合は翌日)

おすすめ記事

1

我が家は、引っ越しがきっかけでガスコンロからIHクッキングヒーターになりました。 IHはお湯が沸くのがとても速く、掃除も簡単で、使い始めるととても便利でした。電磁波が気になりつつも、ガスは化石燃料や二 ...

2

産経新聞社主催の、「体感音楽養生 2017 ヒーリングフォーラム」というコンサートに行きました。 テーマは、『聴いてみよう!周波数528ヘルツの安らぎの音楽』というものです。新聞やサンケイリビングに掲 ...

3

ソーラーパネルが付いた歯ブラシをご存知でしょうか。 半導体内蔵ソーラー歯ブラシ『SOLADEY(ソラデー)』という歯ブラシで、世界15カ国の国と地域で特許を取得しています。 2017年3月末時点で、累 ...

4

ドライヤーを使用中に、突然『バキバキ』と音が鳴り、焦げた臭いと共に白い煙が出てきました。このドライヤーは、10年使っていたパナソニックのイオニティだったのですが、とても気に入っていました。 ひとまず家 ...

5

ヒロコーヒーは、おいしさはもちろんのこと、その品質の高さと安全性からギフトにも喜ばれるのですが、種類が多彩なのでギフト選びも楽しめます。 たくさん買うとお得なドリップコーヒー コーヒー豆、ドリップコー ...

-おいしいお店

Copyright© Amusons-nous! , 2019 All Rights Reserved.